40代独身男の答えのない日々の本音

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代独身男の答えのない日々の本音

40代で無職になったおっさんが本音を語る

果汁100%の濃厚な味 無印良品のひとくちゼリーが超美味

f:id:miran_tmg:20170423180951j:plain

 

果汁100%で安心

暑くなってくるとさっぱりしたものが食べたくなりますが、手軽に食べれる美味しいお菓子を紹介したいと思います。

無印良品で買える果汁100%のひとくちゼリーです。

今回食べたのは「ぶどう」と「みかん」の2種類なので、これを紹介したいと思います。

www.muji.net

www.muji.net

 

ぶどうのコクのある甘み

ぶどうのワインの原料にもなるくらいなので、コクのある味が特徴です。

果汁100%なので、このコクのある甘みがあり口のなかで濃厚な風味が広がります。

冷やして食べると、爽やかさと濃厚な甘みが絶妙のバランスになりさらに美味しくなります。

f:id:miran_tmg:20170424123014j:plain

 

みかん果汁の柑橘系の風味

みかんは柑橘系の酸味とまろやかな甘みが非常に日本人好みの美味しさになっています。

みずみずしいゼリーが滑らかな歯応えがあって、みかんの風味をしっかりと味わえます。

f:id:miran_tmg:20170424123320j:plain

 

まとめ

値段は税込み190円となっており、果汁100%のゼリーとしてはお得感があり手頃な価格なのが嬉しいです。

これからは冷たいゼリーが非常に美味しく食べられる季節になり、本格的に暑くなってきたら凍らせてシャーベットのようにして食べるのもおススメします。

このゼリーはさらに、「りんご」「もも」「甘夏」「ライチ」「ピンクグレープフルーツ」など豊富な種類があるので是非お好みの味を探してください。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

悪趣味なマスコミ報道は誰のため?

f:id:miran_tmg:20170423153000j:plain

フジテレビの報道

中川俊直衆院議員が女性問題で経済産業政務官を辞任し自民党を離党した事件で、フジテレビの報道が話題になりました。

中川氏の妻は、がん闘病中で帽子にマスク姿をして取材を受けました。

夫である中川氏は議員ではありますが、妻は一般人であるうえに闘病中に状態でテレビ取材を行うフジテレビの報道姿勢が倫理的配慮に欠けると批判されています。

blog.livedoor.jp

 

がん患者への配慮

中川氏の妻はがんで闘病中の身で、心身ともに不安定な状態にいます。 

命にかかわる病気を患っている人に大きな負担のかかるような話をテレビ取材するということは配慮に欠ける行為としかいいようがありません。

合意のうえでの取材のようですが、この問題でこのような取材が必要だったと思えません。

また妻はむしろ夫の女性問題の被害者であり、カメラの前で謝罪をさせるような映像を放送することで誤解される可能性もあります。

 

視聴者の望まぬ取材

報道するものが適切がどうかをテレビ局が一方的に決めていて、「嫌なら見るな」という姿勢になっているのは健全な状況ではありません。

報道の自由」は前提として尊重されるべきですが、興味本位の報道で人権を侵害したり視聴者の望まぬ取材で得た情報は許されるものではないでしょう。

 

歪んだ正義感

テレビ局が考える正義感のために、意図的な編集をしたり、やらせや偏った意見ばかりを中心に報道したりする問題が指摘されています。

そういった報道が続けばテレビの信頼性が低下し、ますます視聴者がインターネットの情報を利用するようになるでしょう。

 

まとめ

テレビの正義感や報道の自由は大切ですが、それ以前に人間の尊厳や取材対象者への常識的な配慮なくして成り立ちません。

フジテレビが今回の指摘に対して謝罪をし、今後同じことを繰り返さないことを願っています。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

Uberの現状は? タクシー業界改革が上手くいかない理由

f:id:miran_tmg:20170421172646j:plain

タクシー相乗りの導入を検討

2020年の東京オリンピック開催時にタクシーを効率の良く利用する方法として「タクシー相乗りサービス」を国土交通省が導入を検討しているようです。

タクシー業界は自動運転やUberなどの新しいサービスが成長して、従来のタクシーのサービスの価値が低下することが予想されています。

そのため2020年の東京オリンピック時に急激にタクシー需要増加した場合、パニック状態などにならないよう政府は対策を考えているようです。

headlines.yahoo.co.jp

 

今後のタクシー業界は?

国内の運送収入は減り続けており、タクシーの利用者も減少傾向にあります。

電車やバスなどの公共交通機関も便利になっている地域が多く、Uberなどの新しいビジネスが参入しているためタクシー業界は縮小する可能性が高いでしょう。

ただ、タクシー業界でも初乗り運賃を値下げしたり、他業種との提携をして利用者を増やすための取り組みを行っています。

ischool.co.jp

 

Uber参入への抵抗

現在世界中の多くの国で利用されているUberも日本に参入しました。

導入された国では安価な料金と便利で安全なシステムで、好意的に受け入れられています。

しかし、日本ではタクシー業界の強い抵抗があり、制限付きでの導入しか認められていません。

タクシー業界は既得権益を守るために、政財界で不当に圧力をかけてUberを排除しようとしています。

本来はUberのような画期的なビジネスと競争することで、自らのビジネスを向上させるべきなのに、目先の利益を守るために利用者を蔑ろにする選択をしてしまいました。

www.nikkei.com

 

まとめ

時代が変わっている状況を既得権益を守ることで対応しようとした業界は衰退することは、今の日本経済の現状をみれば明白です。

Uberとの競争を避けずに、変化に適応することでしかタクシー業界の未来はありません。

タクシー業界は変革を積極的に実行して、利用者と現場の運転手が利益を享受できる仕組みを考えることが必要でしょう。

 

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

後悔しない退職

f:id:miran_tmg:20170420181513j:plain

退職する若者

初めて就職した会社を短い期間で退職してしまう若者は昔から存在していましたが、ネットの普及によってSNSやブログで退職を語る人が増えてきました。

基本的にはルールとマナーを守れば、自由に会社を辞めても問題ないと思っていますが、退職するにはもったいない理由の人も多くいます。

例えば、下記の記事では仕事に不満を持つ前に「会社のノリ」が合わないというだけで退職しています。

もし、上司に相談すれば退職する気持ちも変わって、意外と楽しく仕事ができるかもしれません。

せっかく時間と手間をかけて入社した会社なら、後悔しない理由で退職することをおススメします。

headlines.yahoo.co.jp

 

違法な労働環境

違法な労働環境で働くことを強いる会社は、早めに退職するべきでしょう。

こういう会社は崩壊する可能性が高く、働いている人も精神的、経済的、体力的に無理が生じる場合がほとんどです。

退職して後悔するというより、「早く退職しないと貴重な人生を無駄にする」のではないのでしょうか?

 

成長できない

会社が働く人のキャリアを全く考慮しないで、使い捨てのように社員を扱う会社はタイミングを考えて退職してください。

スキルを身に着けることが出来ないと、その会社に依存することになりキャリアが行き詰る可能性が高くなります。

ただし、自分のやりたいことや次に働きたい会社が見つかるまでは簡単に辞めないほうがよいでしょう。

 

新しい目標

本当に自分がやりたいことが今いる会社では出来ず、なおかつ副業でも無理なら退職するしかありません。

一時の気の迷いならば問題ありませんが、本当にやりたいことを我慢すると後悔することになります。

 

まとめ

今回は概論を纏めてみましたが、やはり簡単に結論を出すことは難しいと感じました。

働き方についての記事は今後もっと掘り下げて書いてみようと思います。

 

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

除染作業員が提訴! 原発事故の現状は?

f:id:miran_tmg:20170420135253j:plain

前代未聞の原発事故

2011年の東日本大震災で発生した福島原発事故は、日本では過去に例のない最悪の原発事故でした。

事故から6年以上経過した現在でも、破損した施設や放出された放射性物質の処理は続いています。

しかし、マスコミの報道が減ってきているため、現地の復興状況や除染作業の進み具合などの情報は知る機会がなくなっています。

福島第一原子力発電所事故 - Wikipedia

 

除染作業バブルの終了

事故が大々的に報道されたときは、 除染作業の状況や作業員の活動状況をマスコミも取り上げていました。

現在では、福島県内の帰還困難区域を除いた主な除染事業はほぼ終了する予定となっています。

高額の報酬が貰える除染作業でしたが、給料の未払いや中抜きといったトラブルもあったようです。

今では除染作業の働き口が減ったため、高額な収入を得られる「除染作業バブル」が終わりましたが、一部の人は残って除染作業を続けています。

www.kahoku.co.jp

 

労災トラブルに苦しむ元作業員

現場で働く作業員は元請けの社員ではなく下請けの末端業者が多く、社会保険にも加入していない業者も多いようです。

そのような業者で働いている作業員が作業中に怪我をした場合に、虚偽申請をさせられたり十分な補償がされず苦しんでいます。

なかには、業者に訴えることも出来ずに泣き寝入りしている労災被害者もいるようです。

headlines.yahoo.co.jp

 

除染ビジネスの構造

除染事業の構造は大手の元請けゼネコン業者が請け負った事業を、下請け業者が手当や報酬を搾取して作業員は劣悪な労働環境で働くことも多いようです。

悪質な業者も多くあり日本のゼネコン業界に蔓延る中間搾取構造があるため、危険に身を晒してい働いている作業員が正当な報酬を受けることができません。

www.bengo4.com

 

まとめ

原発作業員は危険な地域での作業をしているにもかかわらず、元請け業者の搾取によって苦しんでいるいます。

こういった報道も時間の経過とともに、取り上げられなくなっています。

私たちは、原発問題が解決するまでいつまでも除染作業員や原発の状況を忘れずにいなければいけません。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

不安な未来?老後の働き方を考える

f:id:miran_tmg:20170419131117j:plain

シニア層の働き方

少子高齢化と雇用年齢の上昇によって、かつては60歳で定年退職していたシニア層が働き場所を求めています。

しかし、 時代の変化についていけないシニア層が希望する仕事を見つけることができず苦悩しています。

news.yahoo.co.jp

 

雇用年齢の上限が75歳へ改正

小売業などでは雇用年齢の上限は75歳までとなっているので、60歳で企業を定年した場合はさらに15年も働くことが出来ます。

年金の受給年齢も上がり、十分な貯蓄がない人は定年後も働くことになる人が多くなってきています。

さらに、小売業やサービス業などでは人手が不足しており、健康な人なら70歳を過ぎても採用されることもあります。

 

企業とのミスマッチ

大手企業などでデスクワークをしてきたキャリアを持った人などは、自分のキャリアにプライドがあり管理職や事務職の求人を望むことが多いようです。

しかし、シニア層に対する求人の多くは小売業やサービス業からのものが非常に多くなっています。

一部の特殊技能を持つスペシャリスト以外はホワイトカラー職に就ける可能性は非常に低く、過去のキャリアに対するプライドが捨てない限り就職が困難になります。

 

年金制度の崩壊

年金制度は実質は崩壊した状態といわれています。

寿命年数が長くなり少子化が進行しているため、制度自体がこの人口構成では成立しない仕組みになっています。

すでに受給年齢は上昇しており、受給者への当初の約束を果たせていないので実質的には破綻した状態になっています。

今後も受給者にとっては、不利な制度改定がされることが確実視されていて年金を納付していない人も増加しています。

sukosoku.com

 

老後の働き方

老後も自分のキャリアを活かした仕事を望むなら、特殊技能や人脈を定年前に身に着けて準備しておく必要があるでしょう。

しかし、準備したとしても世の中の変化を予想することは難しく、老後でも活かせるキャリアを身に着けることは難しそうです。

現実的にはデスクワークの仕事に就ける高齢者は少なく、低賃金でもサービス業や小売業などの仕事をすることになります。

また、ブログやアフィリエイト、転売などは雇用と関係なく収入を得ることができます。

サービス業などの体力的にキツイ仕事が難しい人は、定年前に副業などで自分でお金を稼ぐ方法を学ぶことも大事なことでしょう。 

 

まとめ

今の日本の現状を考えると、老後に不安を持って当然でしょう。

しかし、お金だけでなく健康や生き方を若いうちから考えることで、不安も和らぎ前向きに人生を送ることができます。

先送りしないで、少しでも考える時間を作ってみてください。

定年男子 定年女子 45歳から始める「金持ち老後」入門!

定年男子 定年女子 45歳から始める「金持ち老後」入門!

 

 

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

なぜ怪しげな「つなぎ融資の女王」に騙されるのか?

f:id:miran_tmg:20170412193146j:plain

山辺節子という詐欺師が逮捕された

3月30日に出資法違反容疑で山辺節子容疑者が逮捕されました。

元本保証と高利息という怪しい融資話を持ち掛けて、50人以上の男性が被害にあい被害総額は7億円となっています。

冷静に考えるとありがちな詐欺話なのに、何故ここまで大きな被害額になったのでしょうか?

news.livedoor.com

 

男を騙す才能

世の中には、男の心理を知り尽くしたかのように操ることが出来る女性がいます。

山辺容疑者は若いことから水商売で働き、議員や社長などのお金持ちの男性に貢がせたりしていました。

男性を騙す才能で貢がせるだけでは飽き足りなくなり、さらに大金を手にするために投資詐欺に手を出してしまったようです。

www.news-postseven.com

 

大豪邸での贅沢な暮らし

山辺容疑者は熊本県の田畑や山林が広がるような田舎町に、1億円近い大豪邸に暮らしていました。

室内は高級な家具とインテリアで埋め尽くされ、数台の高級車が車庫に置かれていたようです。

田舎町で周りに似つかわしくない豪邸に暮らしていることで、被害者は山辺容疑者を融資で成功したと勘違いしてしまいました。

 

人間の欲望

こういった詐欺は昔から存在し、今も騙される人は絶えません。

ネット上でも投資で破滅した人や怪しい情報商材やセミナーに大金を使ってしまう人が多くいます。

その理由は、多くの人間は本質的に「楽をして良い暮らしをしたい」という欲望があるからです。

経験と理性では怪しいと判断しても、欲望がその判断を誤らせてしまうことは珍しいことではありません。 

 

まとめ

違法ではないけれど詐欺のような儲け話は、ネットにも実生活にも溢れています。

多くの人がお金を稼ぎたいという欲求があり、詐欺師の甘い儲け話に冷静な判断力を失ってしまいます。

他人からみると騙されるのが不思議な詐欺話ですが、欲望をコントロールできない人間は騙されてしまいます。

私たちは他人事と考えず気を付けて、マスコミもこういったことにもっと警鐘を鳴らすべきでしょう。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?
 

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村