40代独身男の答えのない日々の本音

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代独身男の答えのない日々の本音

40代で無職になったおっさんが本音を語る

未払い残業代支給! 労働環境は改善されているのか?

f:id:miran_tmg:20170504143933j:plain

エイベックスが未払い残業代支給

音楽業界大手のエイベックス・グループ・ホールディングスが、全従業員の未払いの残業代を支払うことを公表しました。

2016年12月に労働基準監督署から是正勧告を受けたため、未払い残業代の調査をしていたようです。

最終的に数億円単位の残業代が支給されることになるようです。

news.livedoor.com

 

労働環境が改善されたのか?

昨年に話題になった電通過労自殺をきっかけに長時間労働を規制する企業が増えてきました。

マスコミ報道だけでなくインターネット上でも労働環境に関する議論や活発になり、労働者の意識も変化しています。

この意識の変化によって、日本の企業の労働環境が改善されてきていると感じている人も増えているようです。

miranblog.hatenablog.com

 

ヤマトの「未払い残業代支給」の実態

エイベックスの発表の以前にも宅配業界大手のヤマト運輸でも「未払い残業代支給」が発表されていました。

その実態は、過去2年分までの残業代のみ対象としサービス残業の有無を示す証明を社員が提出する必要があるようです。

サービス残業の時間の全てを証明することは難しく、実際の残業時間より大幅に少ない時間のみ支払われることになりそうです。

それでも以前では黙殺されてきた「サービス残業」を会社が認めようとすることは、大きな変化と考えてよいでしょう。

www.j-cast.com

 

ネットの影響はある?

数年前からネットから「ブラック企業」という言葉が広まり、パワハラ長時間労働などが常態化している企業を批判していました。

SNSや匿名掲示板などでは実際の会社の名前で内情を暴露する人も現れています。

こういったネット上の意見が、実際の職場やマスコミなどにも影響を与えていることは間違いないでしょう。

 

まとめ

まだ多くの会社で労働環境の改善は不十分な状態で、今後も問題解決に向けて課題は多く存在しています。

しかし、ネットからでも意見や情報を発信することで社会に影響を与えることは十分に可能です。

このブログでも労働環境を改善されるように、今後も取り上げたいと思います。 

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村