40代独身男の答えのない日々の本音

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代独身男の答えのない日々の本音

40代で無職になったおっさんが本音を語る

東日本大震災から学ぶ防災用品の準備

自然災害は予知が難しい

今日で2011年の東日本大震災から6年経ちます。

このブログで軽々しく言及できませんが、多くの方が犠牲になり歴史に残る大災害となりました。

これ以前の阪神大震災から最近の熊本地震まで各自治体や行政によって対策されていますが、自然災害は予知が難しいため、ある程度の被害は避けれれません。

 

防災セットは用意したい

災害に備えることは必要ですが、過度に心配したり常に怯えたりしていることはストレスになってしまいます。

まずは出来ることとして防災セットを用意することをしようと思います。

何を用意すればいいのか最初は分からないかもしれませんが、楽天やアマゾンでもセットになったものがあるので参考にしてください。 

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

 

 

100均でも買える

セット以外にも消耗品やプラスチック製品などは100均でも入手できるので、自分で調べて防災用品をそろえることもできます。

衣料品や工具など耐久性が必要なものは、専門店とよく比較して購入するように注意してください。

minoricafe.com

 

まとめ

防災用品を準備しても、実際に被災したときには冷静に対処できないこともあります。

最終的には、怪我をしないように身を守ることを最優先に考えて行動することが大事です。

最後になりますが、地震により命を失った全ての方に御冥福と哀悼を祈念します。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村