40代独身男の答えのない日々の本音

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代独身男の答えのない日々の本音

40代で無職になったおっさんが本音を語る

韓国の現実を知ることで見方が変わる

韓国社会の実情 

先日、ついに朴槿恵大統領が罷免されました。

また、慰安婦問題でも報道されることが多い韓国の政治情勢ですが、一部の報道からの知識以外は韓国の実情を理解している人は案外少ないのと思います。

www.sankei.com

格差社会と若者の絶望

韓国経済は日本以上に深刻な状況で、約12%という高い失業率と大卒の就職難が問題になっています。

富裕層に生まれたものだけが豊かに暮らすことができ、職にあぶれた人は低賃金労働によって貧しい生活を強いられます。

この格差が年々拡大し、この社会構造を改善する兆しが見えず多くの若者が絶望している状況です。

韓国の下流社会 貧困で絶望する若者たち

韓国の下流社会 貧困で絶望する若者たち

 

  

超格差社会・韓国 (扶桑社新書 56)

超格差社会・韓国 (扶桑社新書 56)

 

 

受験戦争と超学歴社会

韓国は日本以上に出身大学が重視され、就職や結婚などにおいては非常に大きな影響があるようです。

そのため、韓国大学統一試験である「大学修学能力試験」は国家的行事となっています。

たった一回の試験以外に挽回する機会もほぼない教育システムのため、受験生のプレッシャーは非常に大きくなっています。

高校時代の多くの時間を受験のための勉強に費やし、それでも希望する大学に進学できる人は限られています。

韓国の大学入試がヤバイwww受験生の周りの人達の行動が日本よりもアツい件www(画像あり) : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

wedge.ismedia.jp

 

徴兵制の苦難

韓国は現在も北朝鮮と休戦状態にあり、19歳~29歳の男性は約2年間の兵役に就くことが義務となっています。

多くの男性が大学進学後に休学して兵役につき、復学してから卒業しているようです。

兵役は非常に厳しい規律と訓練があり、外部との接触も限られているため多くの若者は兵役義務を負担に感じています。 

韓流スターと兵役?あの人は軍隊でどう生きるのか? (光文社新書)

韓流スターと兵役?あの人は軍隊でどう生きるのか? (光文社新書)

 

 

まとめ

日本と韓国の間には歴史的な問題などが未だに解決していません。

そういった問題を考えるときには、韓国の実情することで問題に対する見方が変わるかもしれません。

今後、日本と韓国の両国が社会的な問題を解決して発展していくことを願いたいと思います。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村