40代独身男の答えのない日々の本音

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代独身男の答えのない日々の本音

40代で無職になったおっさんが本音を語る

依存しない生き方で女性の人生は変わる

自立の意味 

歴史的に見ると、最近は女性の権利と自立が大きく認めらていますが、一部の地域や企業などでは未だに女性な不利な制度や風土が残っています。

しかし、多くの企業で活躍する女性が増えており、経済的にも社会的にも自立できるようになっています。 

女性が経済的に自立するのが困難な時代には、結婚や育児で女性の社会進出や自由な発言を阻害していました。

www.asahi.com

 

男性への依存問題

ネットでも定期的に話題になるのが、飲食やデートなどの代金を男性が全額支払うことを主張する女性の存在です。

当事者間の収入や関係によってこの考え方には賛否がありますが、この問題の本質は「一般的には女性のほうが収入が少ない」という意識があると思います。

つまり女性が男性と同等の収入を得ることが当たり前になれば、こういった考え方の女性は少なくなっていくでしょう。

金銭的な依存がなくなり経済的に自立れば、自分の意志で生き方を選択することが容易になります。

 

会社への依存問題

大企業では産休や育児休暇の制度があり、女性のキャリア形成においてサポート体制が整っています。

しかし、中小・零細企業では妊娠した女性社員に対して十分なサポートができないところも多く存在しています。

妊娠したら退職を促されたり、不利な条件での労働契約を結ばされることがあります。

しかし、このような状況では会社に依存する気持ちを切り替えて、自分の権利を主張するべきでしょう。

企業は社員に対して社員の生活を守る義務があり、不当な理由で社員の権利を侵害してはいけません。

 

まとめ

女性が自立することで、家庭のあり方や働き方が柔軟に選択できるようになれば、労働環境や生産性の問題も改善される可能性が高まります。

今後さらに優秀な女性が活躍しやすい社会になるように支援していきたいと思います。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村