40代独身男の答えのない日々の本音

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代独身男の答えのない日々の本音

40代で無職になったおっさんが本音を語る

WordPressを使い始めたときに役立った本

WordPress 書籍

最初にWordPressを使うとき

自分でレンタルサーバーを使ってWebサイトを運営するときWordPressを使うブロガーが多いようです。

インターネット上でも多くの情報が入手できますが、書籍は正確性の高い情報とわかりやすい説明が手元にあると操作に慣れるまでは非常に便利です。

何冊かの書籍を読みましたが、実際に役に立ったものを紹介します。

 

WordPressを初めて使うときに役立つ

自分で初めてWordPressでWebサイトを構築するときに役立ちました。

タイトルの通り、非常にやさしい内容になっています。

サーバーやドメインなどWebサイト構築の基本的な知識から説明されているので、初心者が挫折しないでWordPressに慣れるのに良いでしょう。

逆にWebサイトの基本的な知識や経験がある人は不要な部分が多く感じるかもしれません。

書籍内で「BizVektor」というテーマを利用していますが、これも便利なテーマなので最初に使う場合に向いています。

 

 WordPressの機能を活用するための本

この本は基本機能も説明していますが、WordPressを特徴である便利なプラグインの説明が便利です。

またローカル環境でのXAMPPを使った開発が説明されていますが、XAMPPは是非使えるようにしてください。

XAMPPが使ってローカル環境に確認用のWebサイトを構築できるようになれば非常に効率的に開発ができます。

SEO対策やアクセス解析も具体的な方法が記載されているのでWebサイト運営の知識も学べます。

問題点として、WordPressのバージョンやプラグインの情報が今となっては古いと思える箇所もあるので注意が必要です。

小さな会社のWordPressサイト制作・運営ガイド (Small Business Support)

小さな会社のWordPressサイト制作・運営ガイド (Small Business Support)

 

 

まとめ

インターネット上でもこのサイトのように便利なものもあるので自分でも探してみるといいと思います。

基本的な操作は慣れるまで色々と試してください。

www.adminweb.jp