40代独身男の答えのない日々の本音

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代独身男の答えのない日々の本音

40代で無職になったおっさんが本音を語る

USBメモリのセキュリティ対策

テクノロジー 便利なもの

USBメモリは便利

DropboxGoogleドライブが普及してきてデータをクラウド上に保存したり、複数のデバイスでデータを共有したりすることが増えています。

しかし、データサイズが大きい場合はクラウドにアップロードする場合に時間がかかります。

USBメモリはネット転送速度よりはるかに速いことも多く、電源もWifiも不要で使えます。

また、持ち運びも楽なのでデータの引っ越しやネット環境のないところでのデータ管理には非常に便利です。

ただし重要なデータは、盗難や紛失を想定してセキュリティ対策をする必要があります。

 

セキュリティ対策済みのUSBメモリ

セキュリティ対策済みのUSBメモリもお手頃な価格で購入できます。

これは登録されたパソコン以外のパソコンで使う場合にパスワード入力を求められるセキュリティソフトが使えます。

暗号化機能もある高機能のセキュリティソフトなので安心して使えます。

使用頻度や用途によって扱いやすさがあるので、価格と機能のバランスを考えて購入することをお勧めします。

 

手軽にソフトでロックする

すでに持っているUSBメモリをソフトをダウンロードしてセキュリティ対策をすることもできます。

このソフトは無料版では制限がありますが、個人で使用する場合には十分な機能があり、使い方もシンプルです。

USBメモリ自体にロック機能を設定し、パスワードの入力でアクセス管理します。

有料版はさらに高度な機能があるので、無料版が気に入ったら有料版を購入してもよいと思います。

kashu-sd.co.jp

 

強固な暗号化を実現するソフト

このソフトはUSBメモリ内に暗号化するエリアを作成するソフトで、必要なデータのみのセキュリティ対策をできます。

セキュリティが不要なデータはパスワード入力なしでアクセスできるので、ストレスなく使えます。

セキュリティ・ウェアハウス-portableの紹介

www.vector.co.jp

 

まとめ

USB 2.0の規格でもネットに比べると転送速度は速いのですが、USB 3.0ならさらに高速なデータ転送ができます。

セキュリティ対策をしたUSBなら安心してつかえますので、積極的にUSBメモリを活用していきましょう。

邦画史上での珍しいSFの成功作品

スタイリッシュでスピード感のある展開

この映画は、邦画でSF映画の数少ない成功作と言えるでしょう。

わかりやすく練られたストーリーをスピード感のある展開で、スタイリッシュな映像が最初から最後まで続き、娯楽作品としては最高の映画です。

リターナー ― デラックス・エディション [DVD]

リターナー ― デラックス・エディション [DVD]

 

 

派手なアクションを楽しめる娯楽作品

当時最新のコンピューターグラフィックスなどの特殊効果を活用し、 スリル満点のアクションとダイナミックな映像は、ハリウッド映画にも劣らない出来です。

また派手な演出のなかにコミカルな要素を上手く取り入れ、殺伐とせずスタイリッシュなアクションシーンが展開されます。 

 

鈴木杏の若さの輝き

最近は派手な活躍はしていませんが、この映画での鈴木杏の存在感は圧倒的です。

未来から来た少女という難しい役で、聡明さと純粋さ、タフさと繊細さといった相反する性格を魅力的に演じています。

また、少女の可愛さもありながらボーイッシュで元気な演技が、彼女が未来から来た少女の不思議な雰囲気を自然に感じさせてくれます。

 

個性的な脇役と金城武のカッコよさ

脇役として岸谷五朗樹木希林といった独特の雰囲気をもった役者も、作品の不思議な世界観に違和感なくハマっています。

主役の金城武は、SFアクションという非日常的なストーリーのなかで圧巻の存在感を出しています。

彼はハーフというエキゾチックな存在であり、長身で端正な顔だちでその表情だけで絵になる数少ないスター俳優ということが、この作品で存分に発揮されています。

 

まとめ

映画自体は当然面白いのですが、企画から公開までのプロセスも話題になったので、その背景を知ることでもっと興味深く楽しめるでしょう。

マトリックスやミッションインポッシブルのようなアクション娯楽大作が好きな人は、邦画ということで敬遠せず是非観てください。

東日本大震災から学ぶ防災用品の準備

社会問題 便利なもの

自然災害は予知が難しい

今日で2011年の東日本大震災から6年経ちます。

このブログで軽々しく言及できませんが、多くの方が犠牲になり歴史に残る大災害となりました。

これ以前の阪神大震災から最近の熊本地震まで各自治体や行政によって対策されていますが、自然災害は予知が難しいため、ある程度の被害は避けれれません。

 

防災セットは用意したい

災害に備えることは必要ですが、過度に心配したり常に怯えたりしていることはストレスになってしまいます。

まずは出来ることとして防災セットを用意することをしようと思います。

何を用意すればいいのか最初は分からないかもしれませんが、楽天やアマゾンでもセットになったものがあるので参考にしてください。 

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

 

 

100均でも買える

セット以外にも消耗品やプラスチック製品などは100均でも入手できるので、自分で調べて防災用品をそろえることもできます。

衣料品や工具など耐久性が必要なものは、専門店とよく比較して購入するように注意してください。

minoricafe.com

 

まとめ

防災用品を準備しても、実際に被災したときには冷静に対処できないこともあります。

最終的には、怪我をしないように身を守ることを最優先に考えて行動することが大事です。

最後になりますが、地震により命を失った全ての方に御冥福と哀悼を祈念します。

邦画では珍しいハードボイルドなラブストーリーの名作

映画 有名人

昔の怪しい歌舞伎町を舞台にしたハードボイルド

この映画は約20年前の新宿歌舞伎町が舞台になっています。

近年は歌舞伎町も変わってきていますが、この当時は多国籍な人種と暴力を感じさせる怪しい場所でした。

この怪しい町の雰囲気を上手くストーリーに絡ませ、最後まで緊張感と不穏な空気が漂い続けます。 

この空気が登場人物のハードボイルドな存在感が、観る人の気持ちは高揚させられます。

不夜城 [DVD]

不夜城 [DVD]

 

 

中国マフィアの独特の存在感

主人公は日本人と台湾のハーフという設定で、この設定と同じ生い立ちの金城武が主演をしています。

日本人の暴力団よりも冷酷な雰囲気があり、マフィアの怖さとしたたかさが伝わってきます。

 

悪くて魅力的な金城武

当時24歳の金城武が野心的でしたたかなマフィアを演じています。

悪人だけどカリスマ的な強さとクールな色気を持った彼の存在感が、ハードボイルドな世界観のストーリーのなかで独特の魅力を醸し出しています。

彼を利用しようとするマフィアや裏切るかもしれない仲間とのやりとりで、苦しみながらも野心的に生きようとするタフな演技は本当に素晴らしいです。

また、したたかな女性との恋愛は愛と裏切りの駆け引きが絶妙で、最後までこの恋愛関係の結末を予想することができません。

 

まとめ

脇役も椎名桔平谷原章介といった個性的な俳優が、中国人マフィアの世界という難しい設定を気持ちのこもった演技で盛り上げています。

歌舞伎町という特殊な街の設定を上手くいかした、日本ならではのハードボイルドの名作映画を是非チェックしてください。

邦画史上に輝く衝撃的な問題作

映画

衝撃的なストーリー

知人と面白い邦画について話していて、絶対はずせない映画としてこの作品が挙がりました。

とにかくストーリー自体が衝撃的です。

普通の中学校教師が原爆を製造し日本政府を脅迫するという、反体制的かつスケールの大きい内容です。

脅迫する過程での刑事との壮絶な死闘や、当時の日本の世相を反映した出来事が生々しい恐怖と狂気を表現しています。

重々しいストーリーと強烈な個性を持つ役者の存在感による映画のパワーは、現在の邦画では見つけることはできないでしょう。

太陽を盗んだ男 [DVD]

太陽を盗んだ男 [DVD]

 

 

沢田研二の絶妙な演技

沢田研二は歌手としてデビューしていますが、俳優としても素晴らしい才能を発揮しています。

沢田研二 - Wikipedia

無気力で平凡な中学教師の内面の孤独と狂気を魅力的に演じています。

鬱積した虚無感から逃げ場のない犯罪を犯し、自らも放射能を浴びて破滅に近づいていく様子は鬼気迫るものがあります。

ちなみにこの演技を認められて、日本アカデミー賞主演男優賞に(受賞は逃していますが)ノミネートされています。

 

脇役の強烈な演技

主人公との死闘を演じる刑事役に今は亡き菅原文太です。

菅原文太 - Wikipedia

犯人を逮捕するための執念と命を懸けて闘う正義感を持つ刑事を演じ、体を張った演技によるアクションシーンは強烈な映像です。

また主人公の協力者となる女性を池上季実子が演じています。

狂気をはらむ主人公に魅了され、破滅的な道を選んでしまう女性の強さと哀しさを繊細に演じています。

池上季実子 - Wikipedia

 

まとめ

古くて非常にクセの強い作品ですが、邦画を語る上で絶対外せない作品なので映画好きな人には強くお勧めします。

余談ですが、最近の邦画でこの映画に近い衝撃的な作品は、個人的には北野武の「その男凶暴につき」だと思います。

日常の平和の退屈さの裏に潜む狂気を感じさせる映画として共通するムードがあります。

その男、凶暴につき [DVD]

その男、凶暴につき [DVD]

 

 

大学の授業料は安くするべきか?

社会問題 ニュース

奨学金返済に苦しむ若者

大学を卒業してから奨学金返済で生活が苦しいと感じている人が増えていることが、話題になっています。 

比較的に低金利ではありますが、大学卒業後の数年間は低収入であるため返済が大きな負担になっています。

返済義務の免責を主張している人もいますが、現実的には下記の記事のように企業が返済を一部負担することで支援を行うケースもあります。

しかし、多くの場合は負担に感じながらも自力で返済するしか方法がないようです。

news.yahoo.co.jp

 

大学で学ぶことの意味

この問題を解決策として、大学授業料の無償化または値下げを主張している人もいます。

しかし、奨学金問題を議論するには大学に行くことの意味を考え直さなければいけないでしょう。

大学で学ぶ意欲がある学生に対して、学習する機会を与えることは非常に意味のあることですが、特に目的もなく就職までのモラトリアムとして大学に行く人も少なくありません。

そういった目的のために奨学金を使い、そうしないと就職できないという仕組み自体に問題があるともいえます。

 

新しい体制の大学教育

奨学金制度の改定や大学の無償化といったことは、財源や行政に方針に負うところが大きく、当面は現実的な解決策ではないでしょう。

しかし、現実的に実現可能な方法も考えてみましたので紹介します。

やはり、大学の授業料は安くする方向性が現在の日本には適していると思います。

大学進学率は上昇する一方で就職後の収入も低いことを考えると、若者に多大な借金を負わせることは避けるべきでしょう。

授業料を安くするためには、従来の大学の体制を変えなくてはいけません。

オンラインなどでの講義による講師の人件費削減、不要な敷地の売却や貸付、企業との連携による収入増加などの施策を促進することで、授業料を引き下げることをすべきでしょう。

 

将来的には問題の本質的改革を

この問題の本質は、企業による「新卒一括採用」の仕組みにあるのでしょう。

本来、大学は学びたいことがあれば何歳になっても入学すればよいのです。

しかし、「新卒一括採用」があるので学ぶ目的がなくても高校卒業後の数年のうちに大学に通うことが就職するために必要になっています。

そのため、経済力のない人は奨学金を利用してでも大学に進学するという考え方が一般的になっています。

現実的に「新卒一括採用」の仕組みをすぐに変えることは難しいのですが、将来的にはこの仕組みを改革する必要があると思います。

 

まとめ

学生は本来学ぶことを目的とし大学は価値のある授業の提供することで、奨学金が価値を持つことになります。

しかし現実的には大学の体制は、企業による就職の仕組みに組み込まれてしまっています。

この弊害が大学や企業の様々な問題の一因となっており、この仕組みの改革を促進していく方向に日本がすすむことを願います。

ブラック企業に対する過剰反応

社会問題 働き方 生き方

ブラック企業の基準

インターネット上では匿名の情報で企業の内情を暴露する人が増え、違法労働や悪質な労働環境の会社が晒されています。

そういった企業を「ブラック企業」として扱い、時には会社が労働基準監督署から罰せられることもあります。

しかしブラック企業の基準は人によってことなり、個人の主観によるブラック企業認定が増えています。 

naotan200.hatenablog.com

 

マスコミ報道の実態

学生のうちは会社の実情などを知ることは難しいので、ネットやマスコミの情報で判断することが多いようです。

しかし、マスコミは実際には脚色や偏向報道も多く、例えばスポンサー企業などの情報は控えたり、逆に特定に企業は過剰な演出をして批判をします。

また、ネットは個人的な人間関係の不平不満を、パワハラや違法労働と勝手に判断したり、企業の体質批判にすり替えたりすることがあります。

つまり、客観的に見れば「ブラック企業」とは言えない企業も、マスコミやネットの情報で誤解されることも少なくないということです。

 

広い視野で判断する

どんな会社でも、良いところだけでなく悪いところは必ずあります。

とくに新入社員にとっては企業のルールや常識に対応できず、ネットで批判的な情報を発信することもあります。

そういった不正確な情報に過剰反応しないように、視野を広くもって冷静に判断することが必要でしょう。

 

まとめ

働く会社を選ぶことは生活において非常に重要な選択になります。

今の日本では、そのような大事なことをネットやマスコミの情報だけで判断せず、自分から積極的に情報収集することが必要なことでしょう。